2019年8月10日土曜日

あみもの 第十九号

あみもの 第十九号

次で二十ってすごいなあ。76人に参加いただきました。
ちょっと減ったんだけど減ってもこんなにってすごい。
一連作あたりの平均首数は8.3首。ここほんと安定するね。

2019年8月8日木曜日

「あみもの」一首評 投稿者:岡桃代


はろばろと広がる湖(うみ)の水面にはボートが一艘ゆめのごとくに

   /加藤悠『みずうみ』(『あみもの』第十九号)

2019年7月15日月曜日

「あみもの」一首評 投稿者:山口綴り


意味の意味は意味の意味ゆえ意味の意味を意味と取らればまた意味と成る

   /千仗千紘『此奇貨可居』(『あみもの』第十八号)


あみもの 第十八号

あみもの 第十八号

90人の参加ですってよ。一人当たりの首数も8.2首。
次号がいくつになるのか、まったく予想がつかなくなってきました。

2019年6月15日土曜日

あみもの 第十七号

あみもの 第十七号
こちらに投稿するのを忘れていました。
投稿者87人。一連作あたりの平均首数8.4首。たいしたもんですいつも。

2019年5月1日水曜日

「あみもの」一首評 投稿:エノモトユミ 3


自分ではなく人間がヒットしてエゴサで凹んでいる輪入道

   /他人が見た夢の話『ある夜のパレード』(『あみもの』第十六号)


2019年4月24日水曜日

あみもの 第十六号

あみもの 第十六号

編集後記にも書きましたが、イナバ物置クオリティの94人参加です。
連作あたりの平均首数も8.2首とちょっと少ないかなくらいでいつも通り。
どうなるのだ、あみもの!